目の疲れを取るために

005

仕事がデスクワークのため、モニターとにらめっこしている時間が長く、肩や腰がこりやすく、目が乾燥してドライアイになるため、しょっちゅう目薬をさしていました。

また、目が疲れているのか、少しぼやけて物が見えたり、睡眠もしっかりとっているのに、なんとなく目の奥が痛いような重いような感覚が残っているので、仕事が徐々にきつくなっていました。

その様子を隣で見ていた会社の同僚がブルーベリーが目の疲れに効果あるよっと教えてくれたので、ものは試しとブルーベリーの商品を買いにスーパーに行きました。

朝食には、よく食パンやヨーグルトなどを食べる習慣があったので、ブルーベリージャムを買い、ついでにドラッグストアでブルーベリーサプリも買いました。

次の日から、朝食時にはたっぷりとブルーベリージャムを塗った食パンとヨーグルトにもジャムを入れて食べるようにしました。また、サプリも定期的に飲むように心がけ、一週間ぐらい過ぎたころから、目の疲れをあまり感じないことに気付いたんです。

ブルーベリーを食べたり、サプリを飲むようになった最初のころはあまり実感もなかったんですが、定期的に摂り続けたのがいいのか、物がはっきりと見え、目薬を使わなくてもいいくらいにドライアイも解消しました。

また、目の奥に残る痛みや重い感じが、ほとんどなくなりとても楽になりました。

目の疲れが酷いときなどは、肩こりなどの症状と重なり、酷いときには頭痛に悩まされたこともありましたが、今では頭痛などもなく、こんなことならもっと早くブルーベリーを摂っておけばよかったと感じたほどです。

admin